ブログトップ

シャルロアダンスジャパンオフィス

cdjo.exblog.jp

カテゴリ:空気と風2010動画( 1 )

速報!

ピエールとロージュヴァンデゥによる「空気と風」
ベルギーで開幕
e0200366_234308.jpg


先月末にブリュッセルにて先週末にシャルロアにて「空気と風」の公演があり、新聞、雑誌、テレビなどの取材、記事がたくさんこちらに届いております。

La Libreより抜粋
+++
今回の作品「空気と風」は振付家PierreDroulersが1996年に作った作品をフランスのリヨンを拠点に活動している若手ダンスグループLoge22collectiveと共にリバイバルしたダンス作品。
Pierreはこのリバイバルを「ただのコピー&ペーストの作品にはしたくなかった」と言う。
1996年の初演の時のPierre自身の振付けの記憶と若手ダンスグループ「Loge22」との新しい要素を混ぜ合わせて、今回全くの新しい作品世界へ飛躍させている。
現代のコンテンポラリーダンスはどんどんコンセプチュアル(アイディア先行)になってきている。
そんな中、今回Pierreの作品は身体、ダンスの可能性、身体の言葉、身体の重さを追求した。
装飾や過剰な装置や照明をそぎ落とし、ダンスの可能性に迫る。
ダンスの魅力とは?
身体ひとつで何ができるのか?
ダイレクトなダンス作品である。

+++
リヨンを拠点とするLoge22のメンバー3人は「空気と風」の日本公演を含むツアーの後、ブリュッセルのダンスカンパニーローザス ROSASの振付家/芸術監督のアンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケルの作品に出演することになり、しばらくブリュッセルに滞在することになりそうだ。
[PR]
by charleroidanses | 2010-12-06 23:39 | 空気と風2010動画