ブログトップ

シャルロアダンスジャパンオフィス

cdjo.exblog.jp

カテゴリ:オーディションWS情報( 3 )

Pierre Droulers 新作オーディション

Audition
Pierre Droulers is looking for:

Female and male professional dancers for his new creation. Strong technical competence and experience

of stage required. Others choreographic interest (hip hop) welcomes.

AVAILABILITIES NEEDED FROM MARCH 2012 / CREATION PLANNED IN AUTUMN 2012

Audition after sélection the 5, 6 & 7 december 2011 at la Raffinerie

Charleroi/Danses, 21 rue de Manchester, 1080 Brussels

Please send CV and photos before the 26th of November to :

caroline@charleroi-danses.be


Web




Caroline Vermeulen
Project assistant
T +32 (0)71 230 131
[PR]
by charleroidanses | 2011-10-20 21:54 | オーディションWS情報

ダンスオーディション体験WSの写真

2011年1月26日に行われた
ベルギーシャルロアダンス振付家PierreDroulersによる
「ヨーロッパダンスオディション体験ワークショップ」の様子
e0200366_925495.jpg

e0200366_943059.jpg

e0200366_954029.jpg

e0200366_9102030.jpg

e0200366_992772.jpg

e0200366_981798.jpg

e0200366_965293.jpg

e0200366_9114864.jpg

e0200366_911891.jpg

写真:Pitozzi Alberto
[PR]
by charleroidanses | 2011-03-09 09:14 | オーディションWS情報

 ヨーロッパダンスオーディション体験ワークショップ

「振付家がダンサーに求めているものとは?」
定員となりましたので、締め切り致しました!

予約受付080-3703-4583(シャルロアダンスジャパンオフィス)
e0200366_14151648.jpg

©MirjamDevriendt
横浜ダンスコレクションEX2011
海外カンパニー/アーティスト紹介プログラム」関連プログラム

++++++
横浜ダンスコレクションEX2011海外カンパニー/アーティスト紹介プログラムで振付家ピエール デュルレーによる「”De l’air et du vent”〜空気と風」を上演。関連企画として、日本人ダンサーを対象に今回の作品オーディションを再現します。
「振付家がダンサーに求めているものとは?」ということをテーマに実際に振付家ピエールがオーディションを
する時にダンサーの中に見ているもの、感じている事などのトークセッションも行います。
振付けの魔術師ピエールのエッセンスに触れ、ヨーロッパのダンスオーディションが体験できる貴重な機会です。是非ご参加下さい.
ピエールは2010年からベルギーシャルロアダンスを拠点とした日本との文化交流を開始。今後、シャルロアダンス主催で開催されるダンスフェスティバルへの日本からの招聘も行なって行く予定です。

*今回は「オーディション体験」の為合否はありません。
*オーディションはフランス語で行われます。(日本語通訳有り)
++++++++++
詳細

【日時】:2011年1月26日(水)13:00〜17:00

【会場】象の鼻テラス
 横浜市中区海岸通1丁目 ☎045-661-0602

【対象】ダンス経歴3年以上

【受講料】3000円(税込み)

【定員】20名

【応募方法】
■お電話かメイルにてお申し込み下さい。
お申し込みの際には下記の10項目をお知らせいただきます
1氏名2住所 3☎ 4e-mail 5性別 6生年月日 7ダンス経歴年数 8簡単なダンス経歴 9応募の動機(簡単に)

【応募・お問合せ先】
シャルロアダンスジャパンオフィス
☎080-3703-4583
e-mail charleroidanses@gmail.com
blog http://cdjo.exblog.jp/

【講師紹介】
ピエール デュルレーPierre Droulers
シャルロアダンス劇場ディレクター/振付家 
e0200366_018154.jpg


モーリスベジャールによる芸術学校のダンス部門ムードラでダンスを学ぶ。
1979年より振付家として活動
以降ピエール デュルレー ダンスカンパニーとしてブリュッセルを拠点に数多くのダンス作品を発表
ミッシェル フランソア、アンヌ=ヴェロニカ ヤンセン、ユウジ オオシマらの造形アーティストと
のコラボレーションにより大小さまざまな作品を手がける。
2005年9月からベルギー政府下のダンス組織 シャルロアダンス[Charleroi/Danses]
(Centre Choreographiqie de la Communaute francaise de Belgique)
の協同ディレクションを担っている。
2010年より日本ベルギーダンスコラボレーション(日本とベルギーのダンス交流)開始



【主催】シャルロアダンスジャパンオフィス 
【協力】象の鼻テラス
[PR]
by charleroidanses | 2010-11-10 08:20 | オーディションWS情報